事業紹介|BIO-FD&C社

HOME > 事業紹介 > コスメティック分野 > BIO-FD&C社

当社はBIO-FD_C社の国内総代理店です

植物カルスエキス(植物幹細胞エキス)のメーカーです。

取扱いのカルス原料は50種類以上で種子または全草を頂ければ、貴社オリジナルのカルス原料を開発可能です。
また独自の技術により植物細胞の培養過程で、植物が持つフィトケミカル成分を高めることもできます。

BIO-FD&C社の植物カルスを配合する利点

・環境を破壊せず永続的に使用可能(エコフレンドリー)
・天候、日光、土壌や水などの環境変化に影響されない供給安定性と安全性。
・一般の植物エキスより効能効果が高いエキスの開発が可能。

主な取り扱い製品

Tulipa Gesneriana Phytoplacenta Extract
(チューリップ胎座エキス)

チューリップの胎座(プラセンタ)から培養したカルスエキスで、抗しみ、たるみ改善、保湿効果が期待できます。


Nelumbo Nucifera Phytoplacenta Culture Extract
(ハス胎座培養エキス)

ハスの胎座(プラセンタ)から培養したカルスエキスで、保湿、抗しわ効果が期待できます。

Neofinetia Falcata Callus Culture Extract
(フウランカルス培養エキス)

風蘭から培養したカルスエキスで抗酸化、抗しわ、保湿効果が期待できます。

この他、多数の製品がございます。担当者までお問い合わせください。

製品に関するお問い合わせ・ご相談はこちら

本  社	TEL 06-6201-5131東京支店	TEL 03-3243-0771

お問い合わせ
事業紹介
  • ケミカル分野
  • フード分野
  • コスメティック分野
    • SK bioland社
    • CQV社
    • Bio-Genics社
    • NFC社
    • Bio-FD&C社
    • Ironwood社
    • ワックスについて
東亜化成の強み お問合わせフレグランスジャーナル